1:2014/03/16(日) 18:25:58.36 ID:
サラ系4歳以上 (国際)(指定)オープン 別定 3000m 芝・右
アドマイヤラクティ 56.0
エーシンスピーダー 56.0
エーシンミラージュ 56.0
ゴールドシップ 58.0
サイモントルナーレ 56.0
サトノノブレス 56.0
タマモベストプレイ 55.0
バンデ 55.0
ヒットザターゲット 57.0
ワールドブルー 56.0

長距離王を目指す馬たちによる一戦! 「第62回 阪神大賞典」
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2014/0323_2/index.html


【競馬予想はこのサイト】
先週の中日新聞杯は10番人気1着本命
ma2















詳しい阪神大賞典の予想
http://keibauma.com/yosou-hannshinndai1.html


152:2014/03/17(月) 05:10:44.36 ID:
仁川の丁場。昔から力通りに決まる銀行レースなんであります。
阪神大賞典はゴールドシップとタマモベストプレイで鉄板だぞ!!
3着には人気を落とした外車バンデの前残りであれま。
アドマイヤラクティを買う奴は眼科にな。
153:2014/03/17(月) 05:13:46.34 ID:
◎タマモベストプレイ
○バンデ
△ゴールドシップ
注ヒットザターゲット
154:2014/03/17(月) 05:32:42.29 ID:
ゴル氏はバンデの存在がやっかいになる

ゴル氏は強力な逃げ馬が苦手である

岩田の秘策は!?
157:2014/03/17(月) 05:41:45.62 ID:
ゴル氏はヘンコツである

無理に岩田が仕掛けても

ゴル氏がへそを曲げるとどうにもならない
159:2014/03/17(月) 05:44:18.40 ID:
それならタマモベストプレイで勝負になる

勝ち切れるのはどうかだが

終いは確実に伸びて来る
162:2014/03/17(月) 05:53:04.30 ID:
外車 バンデ

ブオン!!ブオン!!ブオン!!ブオン!!

ポルシェだぞ。ここはエンジンが違う。
165:2014/03/17(月) 06:16:10.19 ID:
外車 バンデは

松田君は完全に手の内に入れている

ここは押し切ってしまう
167:2014/03/17(月) 06:35:15.30 ID:
仁川の丁場。昔から力通りに決まる銀行レースなんであります。
阪神大賞典はゴールドシップとタマモベストプレイで鉄板だぞ!!
3着には人気を落とした外車バンデの前残りでおいおい。
アドマイヤラクティを買う奴は眼科にな。
172:2014/03/17(月) 07:20:04.95 ID:
バンデは松田だけに

目玉にはならない

ヘンコツなゴル氏が出て来るとバンデは影に影に回る
174:2014/03/17(月) 07:22:32.36 ID:
ゴル氏は宝塚記念で
シルポート相手にあの必死さ。

かなりシルポートの逃げにビビったんだろう

今回はバンデだ。シルポートのエンジンとちょいと訳が違うぞ
175:2014/03/17(月) 07:26:28.66 ID:
バンデは今年に入り叩き2走目

前走よりエンジンは更に回る

バンデを本気を出すと・・・オホホ・・・
185:2014/03/17(月) 09:55:45.45 ID:
とにかくゴル氏は

強力な逃げ馬にびびるんだ

必死になって押して押して上がって行くもゴル氏がへそを曲げると途中で止まるぞ
190:2014/03/17(月) 10:52:32.48 ID:
ヘンコツなゴル氏を

岩田君は乗りこなせるのだろうか

難儀するぞ
193:2014/03/17(月) 11:13:05.74 ID:
岩田君なら

シンガリから直線一気だろうな

それでバンデを捕まえられるんだな
209:2014/03/17(月) 13:16:00.68 ID:
ゴル氏がへそを曲げると

岩田君であろうが滝登君であろうがどーしょうもないぞ

ゴル氏は外人は恐い見たいだな笑
212:2014/03/17(月) 13:19:45.38 ID:
外人はバシバシ行くからな

ゴル氏は走らなければ仕方ない

さてと岩田君はどうかな
213:2014/03/17(月) 13:22:30.98 ID:
岩田君が押して押して鞭を入れて

反応しなければ笑うしかないぞ

ゴル氏に一度舐められると終わるぞ
214:2014/03/17(月) 13:25:42.53 ID:
そーなれば須貝は

天皇賞春は外人を乗せる

ゴル氏は外人が恐いから仕方なく走るしかない
215:2014/03/17(月) 13:36:54.40 ID:
ゴル氏はここは何が何んでもタイトルが欲しい訳でない

天皇賞春のタイトルを狙っている

須貝は岩田を乗せて様子を見ている