競馬2chぽい2chねるぽい情報

競馬2chSC,ツイッター,ヤフーニュース,youtube動画などで扱っている競馬情報を馬券的中に繋がるようにアレンジしてお伝えしたいと思っています!!

    2015年03月

    5

    マーチS予想|予想・データ|スピード指数|まとめ

     


    ここの無料会員がアツい!!

    re


    マーチSレース展望

     中山は土日連日の重賞開催。日曜にはマーチS(GIII、ダート1800メートル)が行われる。2009年エスポワールシチー、11年テスタマッタと、過去10年の優勝馬のうち2頭が翌年のフェブラリーSを制しており、今後のダート重賞戦線を占う意味でも見逃せない一戦だ。

     また、ハンデ戦らしくひと筋縄ではいかないレースで、過去10年に1番人気で連対したのはエスポワールシチーのみ。12年には3連単232万1750円の高額配当が飛び出すなど、配当的な妙味も大いにある。

     ハンデ57.5キロのソロル(栗東・中竹和也厩舎、牡5歳)は昨年の覇者。前走のアルデバランSではトップハンデの57.5キロを背負いながら3着に入り、昨年の平安S(2着)以来、約9カ月ぶりに馬券圏内に入った。復調の兆しを見せて臨む今回は、4戦して3勝と好相性の中山ダート1800メートル。連覇への期待は大きい。コンビを組むのも、昨年と同じ蛯名正義騎手だ。

     同じくこの舞台を得意としているのが、マスクトヒーロー(美浦・新開幸一厩舎、牡7歳)。前走の師走Sを含め、当該舞台でメンバー最多の4勝を挙げている。今回と同じ57キロを背負ったときは3戦全勝で、横山典弘騎手の騎乗実績【5・1・0・0】という点も大きな強調材料だ。

     マイネルクロップ(栗東・飯田雄三厩舎、牡5歳)は前走の交流GIII佐賀記念で重賞初制覇。充実ぶりが目立ち、前走と同じ斤量のハンデ56キロなら、重賞連勝の可能性は十分にある。佐賀記念で悲願の重賞初Vを飾った丹内祐次騎手も進境著しいだけに、人馬の充実ぶりは見逃せない。

     3走前に当該舞台でオープン特別・ポルックスSを勝ったイッシンドウタイ(美浦・伊藤圭三厩舎、牡6歳)もコース実績は十分。56キロのハンデで、田辺裕信騎手との新コンビで挑む。

     3連勝でオープン入りを決めたベルゲンクライ(美浦・高橋文雅厩舎、牡5歳)は、定年で引退した大久保洋吉厩舎から、弟子である高橋文厩舎に移籍しての初戦。前走は超スローで持ち味を生かせなかったが、ある程度ペースが流れれば突き抜けるだけの破壊力がある。ハンデ55キロも好材料だ。

     賞金上位馬の回避が前提だが、1000万下→準オープンをいずれも3馬身差で連勝しているレッドグランザ(栗東・昆貢厩舎、牡6歳)の存在も注目の的。休養期間が長く、6歳馬ながらキャリアはわずか14戦と、まだまだフレッシュだ。ここに来て本格化ムードを漂わせており、ハンデも54キロどまり。出走できるようなら、実績馬にとって最大の脅威となるだろう。

     なお、トップハンデ58キロのグレープブランデー(栗東・安田隆行厩舎、牡7歳)は、選出されている交流GIII・東京スプリントに向かう公算が大きい。

     
    マーチS
    1)騎手データ
    【マーチS予想|予想・データ|スピード指数|まとめ】の続きを読む

    5
    re





    名鉄杯予想|予想・データ|スピード指数|ネットまとめ

     

    名鉄杯…話題のファンファーレ

     
     
    名鉄杯データ
    【名鉄杯予想|予想・データ|スピード指数|ネットまとめ】の続きを読む

    5

    高松宮記念予想|アンカツ予想を予想してみる|ネットまとめ



    re


    高松宮記念枠順まとめ

     29日に中京競馬場で行われる、第45回高松宮記念(4歳上・GI・芝1200m・1着賞金9500万円)の枠順が、27日確定した。

     GI初制覇を狙うストレイトガール(牝6、栗東・藤原英昭厩舎)は8枠18番からのスタートとなった。

     また、香港から参戦のエアロヴェロシティ(セ7、香港・P.オサリバン厩舎)は2枠4番、連覇を目指すコパノリチャード(牡5、栗東・宮徹厩舎)は8枠17番に入った。

     その他、昨年の3歳マイル王ミッキーアイル(牡4、栗東・音無秀孝厩舎)は8枠16番、阪急杯を勝ったダイワマッジョーレ(牡6、栗東・矢作芳人厩舎)は7枠13番、シルクロードSを制したアンバルブライベン(牝6、栗東・福島信晴厩舎)は4枠8番となっている。

     ( )内は性齢、騎手・調教師

    1-1 リトルゲルダ(牝6、丸田恭介・鮫島一歩)
    1-2 オリービン(牡6、菱田裕二・橋口弘次郎)
    2-3 ローブティサージュ(牝5、池添謙一・須貝尚介)
    2-4 エアロヴェロシティ(セ7、Z.パートン・P.オサリバン)
    3-5 ワキノブレイブ(牡5、松岡正海・清水久詞)
    3-6 サドンストーム(牡6、国分優作・西浦勝一)
    4-7 マジンプロスパー(牡8、北村友一・中尾秀正)
    4-8 アンバルブライベン(牝6、田中健・福島信晴)
    5-9 レッドオーヴァル(牝5、戸崎圭太・安田隆行)
    5-10 アフォード(牡7、村田一誠・北出成人)
    6-11 ショウナンアチーヴ(牡4、吉田隼人・国枝栄)
    6-12 サクラゴスペル(牡7、藤岡康太・尾関知人)
    7-13 ダイワマッジョーレ(牡6、M.デムーロ・矢作芳人)
    7-14 トーホウアマポーラ(牝6、福永祐一・高橋亮)
    7-15 ハクサンムーン(牡6、酒井学・西園正都)
    8-16 ミッキーアイル(牡4、浜中俊・音無秀孝)
    8-17 コパノリチャード(牡5、武豊・宮徹)
    8-18 ストレイトガール(牝6、岩田康誠・藤原英昭)

    ※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

     
    いよいよG1シリーズ開幕ですね、
    東スポなんか見てみると
    【高松宮記念予想|アンカツ予想を予想してみる|ネットまとめ】の続きを読む

    5
    日経賞予想|昨年は人気で負けたフェノーメノ|ネット評価まとめ
     
    re



    【日経賞】フェノーメノ、昨年より順調!天皇賞(春)3連覇へ

     土曜の中山メイン、第63回日経賞・G2(28日、芝2500メートル)に、G1・2勝馬のフェノーメノ(牡6歳)が出走する。「休養が長かったし、脚部不安もあった昨年と比べれば、順調にレースを迎えられると思います」と戸田調教師。昨年の同レースは5着だったが、今年は始動戦から出走態勢が整っている。

     昨春は天皇賞・春で連覇を達成したが、昨秋の天皇賞・秋、ジャパンC、有馬記念と3連敗。「ふがいなさ過ぎたが、精神的なストレスが大きかったのか、今思えばイライラしていて、リズムが悪くなり、一度狂った歯車が戻りきれないまま終わった」と分析した。

     今回は鞍上に戸崎を迎え、2週続けて追い切りを依頼。「良い感触を持ってもらったみたいです」と新コンビに期待した。大目標の春盾3連覇へ、関東の大将格がどんな前哨戦の走りを見せるか。

     

    2014年-日経賞動画

     
    1着 ウインバリアシオン 岩田康誠
    2着 ホッコーブレーヴ 田辺裕信
    3着 ラストインパクト 川田将雅
     
     
    フェノーメノは昨年日経賞2番人気で5着
     
     
    日経賞ーツイッター
     
    【日経賞予想|昨年は人気で負けたフェノーメノ|ネット評価まとめ】の続きを読む

    5
    re



    小牧特別|予想・データ|ネット評価まとめ

     
    日曜中京11R・小牧特別に出走するコルサーレ(牡4歳、池江泰寿厩舎)が好感触だ。最終追い切りは栗東CWの3頭併せで力強い脚さばきを披露。スプリングSに出走するベルーフには首差遅れたものの、クィーンチャーム(3歳新馬)には1馬身先着した。

     兼武弘調教助手は「まだ緩いところはあるが、仕上がりはいい。先週もしっかりとやれているので」と前向きに話す。今回の芝2000メートルは4走前に500万下を勝っている距離。昇級4戦目のここは、きっちりと勝ち負けに持ち込んでくれるはずだ。(大西修平)

     

    小牧特別-種牡馬データ


    種牡馬着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    ハーツクライ11- 11- 8- 70/10011.00%22.00%30.00%6071
    フジキセキ6- 3- 2- 27/ 3815.80%23.70%28.90%17281
    ゴールドアリュール1- 2- 2- 16/ 214.80%14.30%23.80%20897
    ダンスインザダーク3- 3- 5- 42/ 535.70%11.30%20.80%4179
    マンハッタンカフェ4- 8- 4- 66/ 824.90%14.60%19.50%38111
    マーベラスサンデー1- 1- 2- 17/ 214.80%9.50%19.00%6548
    ネオユニヴァース2- 8- 1- 52/ 633.20%15.90%17.50%1659
    ファンタスティックライト1- 1- 1- 15/ 185.60%11.10%16.70%2230
    メイショウサムソン2- 1- 0- 25/ 287.10%10.70%10.70%5122

     

    小牧特別-騎手データ

     

    騎手着別度数勝率連対率複勝率単勝複勝
    北村友一4- 3- 6-36/498.20%14.30%26.50%3460
    松山弘平7- 6- 5-61/798.90%16.50%22.80%7856
    吉田隼人3- 4- 3-43/535.70%13.20%18.90%7554
    藤岡康太3- 2- 5-48/585.20%8.60%17.20%4753
    丸山元気2- 1- 3-29/355.70%8.60%17.10%3158
    丹内祐次0- 3- 2-27/320.00%9.40%15.60%083
    古川吉洋1- 3- 0-25/293.40%13.80%13.80%32155
    田中博康0- 1- 0- 9/100.00%10.00%10.00%0196
    小崎綾也0- 1- 0-10/110.00%9.10%9.10%036
    松若風馬1- 0- 0-15/166.30%6.30%6.30%1810

     

    本命

    コルサーレ

     

     

    【小牧特別|予想・データ|ネット評価まとめ】の続きを読む

    このページのトップヘ